Hatena::Grouptodeskin

eigokunの手記 RSSフィード

 | 

2011-09-09

「未来少年コナン」全話見た

08:25 | 「未来少年コナン」全話見た - eigokunの手記 を含むブックマーク はてなブックマーク - 「未来少年コナン」全話見た - eigokunの手記

感想はというと、すごい面白かった。これは大名作だ。今まで見たテレビアニメで一番面白かった。といっても俺はテレビアニメを全話見たのは数えるほどなんだけど。

たとえば複雑なSFアニメなんかでは優れたものはあるが、そういうのは全体的なバランスでいうと微妙なところがある。しかしコナンの場合は全体のバランスが抜群で、非常に普遍的な作品になっている。あと意味わかんない設定とかあんまないし。

途中までは楽しい冒険活劇なのだが、最後の方になってくるとインダストリア(帝国)の陰謀にコナンが立ち向かうみたいな話になってしまい、ちょっと慌ただしくてシリアスになり過ぎて見るのがめんどくさかったかな。でも、そういう風にでもしないとストーリーが回収できなかったんだろうけど。この作品は、ちゃんとストーリーを回収してるのが偉い。

一番心に残ったキャラクターはモンスリーだな。一話目から出てきて、どこか放っておけない感じがしていたが、ああなるとはね。一番人間的なキャラクターなのではないだろうか。あとジムシィとテラの関係もよかった。

インダストリアの兵士の持ってるライフルのデザインがよかった。真似して描きたくなる。

あと主人公側は武器といったらモリぐらいしか持ってないのに対し、敵側はライフルでバンバン撃ってくるのが印象的だった。やはり日本的な正義では銃なんて撃っちゃいけないんだな。竹槍でB-29を落とす美学にも似ている。

この作品では太陽光エネルギー(いま流行りのクリーンな太陽光発電とは全然違う)の悪用がテーマになっているが、これは現在のパヤオの反原発の考えとも通じるよなーと思った。

この作品を見て、ドラゴンボールとFF6はこの作品の影響があるなーと気付いた。

こういう作品ってNHKだからこそ作れるわけで、しかも映画に進出する前のパヤオを使ったという、タイミング的に軌跡のような作品だな。2クールというのも絶妙。

OPとEDの曲は微妙だった。これは当時のNHK的なアホな価値観が出すぎている。

一話目はパヤオの変態性が出ててよかった。ラナが着替えるシーンと水をゴクゴク飲むシーン。

この作品は連続アニメというより長めの映画という感じの作品なので、ちょっとずつ見るより一気に見た方がいいです。


あとこれスカパーのキッズステーションで放送されてたやつを見たんだけど、HDリマスターと称して4:3の映像の上下を切って16:9の映像にしてます。担当者はリマスターという言葉の意味を理解してるんでしょうか。

 |